Top > データベース > チャンピオン > 種類別 > 新分類

※League of Legendsにおけるチャンピオンのクラス分類は、もともと大まかに6種類に分ける旧クラス分類が使われていましたが、2017年に公式に再考され、現在では開発やアナリストにおいて新クラス分類が使われています。
旧来のクラス分類のページはこちら。

新クラス別Champion一覧

7つのクラスと13のサブクラスに分類されています。スペシャリストなどを中心にまだ議論されているものは多いです。

タンク - Tank (耐久力が高く、敵の攻撃を受けつつ敵の妨害をする近接チャンピオン)

ワーデン - Warden (防御的なタンク。敵の脅威から味方を守ることが得意)

ヴァンガード - Vanguard (攻撃的なタンク。敵陣に飛び込んで強力なCCを与えエンゲージするのが得意)


ファイター - Fighter (火力と耐久力を両立し、ダメージを受けながらも敵を倒す近接チャンピオン)

ジャガーノート - Juggernaut (タンク寄りのファイター。火力も耐久力も高い代わりに機動力が低く敵への接近に難がある)

ダイバー - Diver (スレイヤー寄りのファイター。敵に接近してある程度耐えながらキャリーを倒し切るのに十分な機動力耐久力火力が揃っているが、そこからタンクしきるほどの耐久力や再び離脱するほどの機動力は無いことが多い)


スレイヤー - Slayer (火力と機動力を高く両立する近接チャンピオン)

スカーミッシャー - Skirmisher (高いDPS火力と機動力を持つスレイヤー。自衛スキルや回復を上手く使うことで前線で立ち回る)

アサシン - Assassin (非常に高いバースト火力と機動力を持つスレイヤー。機動力やステルスで敵のキャリーに接近してバーストで倒し離脱する)


マークスマン - Marksman (通常攻撃で高いDPS火力を出す遠隔チャンピオン)


メイジ - Mage (魔法使い。スキルを使ってダメージを与えるチャンピオン。基本的に遠隔でAP)

バトルメイジ - Battlemage (高いDPSを出す保証として回復や確定CC等の自衛力かペットやフィールド等の間接的な攻撃手段を持つメイジ)

バーストメイジ - Burstmage (強烈なCCから高いバースト火力で単体を倒すのが得意なメイジ)

アーティラリー - Artillery (非常に射程の長い攻撃スキルを持ち、一方的なポークが得意)


コントローラー - Controller (仲間が戦いやすいよう補助を行うチャンピオン)

エンチャンター - Enchanter (味方に対して回復やシールドなどのバフを与えることで援護するコントローラー)

キャッチャー - Catcher (射程の長いCCを持ち、立ち位置を誤った敵を捕まえるのが得意なコントローラー)


スペシャリスト - Specialist (上記に分類しきれない特殊な戦い方をするチャンピオン群、あるいは議論の結論が出ていないもの)







スポンサードリンク