Yuumi: the Magical Cat
ユーミ:マジカルキャット

Yuumi

攻撃力
■■■■■
防御力
魔力
■■■■■■■■
難易度
■■
ロール

サポート(Support), メイジ(Mage)

実装日2019/05/15
価格6300 [be]975 [rp]最終更新v12.16b
ステータスLv.1...Lv.18
体力550841978
マナ400451165
物理防御254.296.4
魔法防御251.143.7
移動速度330
ステータスLv.1...Lv.18
体力自動回復70.5516.4
マナ自動回復100.416.8
攻撃力553.1108
攻撃速度0.6251%0.731
射程距離500
スキル名効果

Yuumi


ユーミ
(Yuumi)


(Ranged)(Melee)

たたいてまもって
(Bop 'n' Block)

Passive: 一定時間毎の敵チャンピオンへのAAが一瞬で発動するようになり、Lvに比例したMNが回復してLvに応じたDMを軽減するシールドを獲得する。CDはLvに比例して減少する。密着時にシールドが残っている場合、自身の代わりに対象にそのシールドを付与する。

回復MN: 25 + (4.412 × (Lv - 1)) + (8%最大MN)

シールド耐久値: 60/70/80/95/110/125/140/160/180/200/220/240/260/280/305/330/355/380 + (25%AP)

固定CD: 14 - (0.471 × (Lv - 1))s

きまぐれミサイル
(Prowling Projectile)
スキルポイントを6まで割り振ることができる。

Active: 指定方向に魔法の矢を発射し、最初に当たった敵ユニットに魔法DMを与える。魔法の矢が1秒以上飛んでいた場合は魔法DMが増加し、敵チャンピオンにはSlow(20%, 1s)を与える。密着状態中は発射後2秒以内は、Range内で自由に方向を指定できる。

魔法DM: 50/90/130/170/210/250 + (30%AP)

最大魔法DM: 60/110/160/210/260/310 + (40%AP) + [対象の現在HP × 3/4.2/5.4/6.6/7.8/9%]

Cost: 90MN CD: 13.5/12/10.5/9/7.5/6s Range: 1150

ユー&ミー!
(You and Me!)
Lv1から使用できる。

Passive: 密着状態中、自身と密着対象の味方チャンピオンは密着対象のADかAP比例(アダプティブ)のAFが増加する。また移動不可CCを受けた場合、Activeが5秒のCDになる。

増加AF: 12/14/16/18/20 + [密着対象のAF × 12/14/16/18/20%]

Active: 0.25秒詠唱後に指定対象の味方チャンピオンに向かってリープし、対象に密着(Attached)する。密着状態中はAA不可になるが、対象指定不可状態で対象に付き添って移動する。このスキルのCDはLv1/6/11で減少する。また、このスキルは密着状態中は計画変更(Change of Plan)に変化し、再使用可能になる。

Cost: 無し 固定CD: 10/5/0s Range: 600

計画変更: 現在の密着対象の味方チャンピオンからの密着状態を解除して指定の味方チャンピオンに向かってリープし、対象に密着する。

Cost: 無し CD: 0.25s Range: 600

バビューン!
(Zoomies)

Active: 自身のHPを回復して増加AS(3s)と増加MS(3s)を得る。密着状態中は密着対象の味方チャンピオンを対象にする。

回復HP: 70/90/110/130/150 + (30%AP)

増加AS: 25/30/35/40/45%

増加MS: 20% + (2%AP)%

Cost: 40/45/50/55/60MN + (12%最大MN) CD: 12/11.5/11/10.5/10s

ファイナルチャプター
(Final Chapter)

Active: 3.5秒間の詠唱中、指定方向にブックを開いて0.5秒毎に衝撃波を発生させ、当たった敵ユニットに魔法DMを与える。同一敵チャンピオンへの魔法DMは50%減少し、3Hitした敵チャンピオンには追加でSnare(1.75s)を付与する(このスキル使用ごとに1回まで)。衝撃波発生中は移動とユー&ミー!(W)バビューン!(E)のみが可能になる。

魔法DM(1Hit目): 60/100/140 + (20%AP)

魔法DM(2Hit目以降): 30/50/70 + (10%AP)

最大魔法DM: 240/400/560 + (80%AP)

対チャンピオン以外最大魔法DM: 420/700/980 + (140%AP)

Cost: 100MN CD: 110/100/90s Range: 1100

親友のブックと一緒に、いなくなったご主人さまを探して世界を旅する猫
v12.16b

 

目次

最終更新日時: 2022-12-01 (木) 00:19:22

Champion Spotlight

考察

飼い主を探して魔法の本と世界を旅する魔女の使い魔ネコ
味方に取りつき強化するオプションのような状態になることができる
単体性能は皆無のようなものだが育った味方がいると強い生粋のエンチャンターサポート

Pros

  • Wによりほぼ常時対象指定不可になれるので生存力が高く、普通のエンチャンターで支援するには危険な位置で戦うチャンピオンのサポートをするのが得意
  • マナ回収/シールドのパッシブ、高精度のポークスキルのQ、サステイン/ヒールのEによりショートトレードが得意で、継戦能力が高い
  • 密着した対象の火力、生存力、チェイス性能、CCの数を実質向上させ、スノーボールを加速させやすい
  • ユーミ自身もスノーボーラーとしての性質を持つため味方へ有利を広げやすい

Cons

  • 基礎ステータスが最低クラス、CCもサポートとしては薄めと単体性能が極めて低く、ワーディングすら1人では危険で味方依存度が非常に高い
  • ハードCCを受けるとWが5秒のCDに入り、密着出来ないため即時発動のCCに極端に弱い
  • Eは極端にマナ消費が大きく、パッシブのマナ回収が出来ない状況では利点を活かしにくい
  • 独特な操作感ゆえに慣れが必要で、プレイヤースキルに依存する部分が大きい

チャンピオン入門

マナの消費が非常に激しく、味方に乗ってQEを回しているだけだとあっという間にマナが尽きる。
スキルの使用回数が増えるだけでなく、シールドもありパッシブを回しているかどうかでレーン維持性能は大きく変わる。
相手のCSタイミングやスキルを空ぶった瞬間を主に狙い、CDが上がっているときは積極的にAAを入れるチャンスを伺いたい。
シールドは反撃されるとあっさり剥がされる程度、ユーミ本人は脆いのでトレードにはせず、一方的に殴れる機会を探す。


CCで固まると割と長時間乗り込めなくなり、高確率でデスに繋がる。
オールイン系のサポート相手は小まめに乗り降りして回すのではなく、Eの加速を活かしてスキルドッジしてから狙うとよい。
ADCのステップを助けて一緒にかわすのか、ユーミが自力でスキルを誘ってかわすかは構成と状況による。
相手のGankをかわす際も要はEの加速。ADCにブリンクなどの逃げ手段があればユーミも連れて行って貰える。
ユーミが犠牲になれば逃げ切れるならば降車してボディブロックも選択肢。非貫通のスキルショットは高精度でカバーできる。


Gank合わせの際も、基本はEの加速でエンゲージ補助。しっかりとQも狙って当てていく。
Ultを習得したらそちらも積極的に使う。スネアまでに少々時間がかかるため、タワー下に逃げ込まれないよう早めの使用を推奨。


中盤以降は、基本的に誰かに張り付き続けてのプレイになる。
逃げ性能が劣悪な上、騎乗中はMSが無駄になる分、靴を履かない場合が多いためワーディングも味方の動きに依存せざるを得ない。
意思疎通ができるならばファイターやタンクに視界を確保しておきたい場所に寄っていって貰おう。
それが難しい場合はそもそもユーミを使うのはリスキーだが、視界を得たい場所に向かいそうな味方に乗っていく。
相手に鉢合わせた場合はEの加速で逃げる。事前にQの誘導弾で相手がいるかどうかを確認できるのが最善。


集団戦では、狙いたい動きに応じて乗る相手が変わる。
マークスマンはEとUltでKiteを助け、WとEで火力の出力を補助できる。相手から当たってくる場合に使いやすい。
ファイターやタンクは物足りない機動力を補助、事実上CCも増える。真正面から当たりたい場合に使いやすい。
アサシンは元々高い機動力を更に強化しつつ、予想害の場所からもUltを飛ばせる。奇襲で1人落としてから戦いたい場合に使いやすい。
どれにせよ、Wで乗り換えている間は相手のスキルにしっかり当たってしまうので、乗る相手を小まめに変えすぎるのはリスキー。
他の味方に移りたい場合も、相手のCCを把握してそれに巻き込まれないタイミングで移動するのがコツになる。


なお、ユーミは相手の射程内でも安全に戦線に関与できるエンチャンターであるため、フラッシュの必要が薄い。
乗っている相手がデスすると自分も続けざまにマルチキルされがちだが、そもそもそうならないようにするのがユーミの仕事。
フラッシュは持たず、イグナイト、イグゾースト、ヒールから、ADCが持っていないものを2つ持っていくのが基本となる。

チャンピオン対策

降りているときで無ければユーミ本人を狙うことはできない。
降りている間であっても、ADCに逃げ込むことで生還する能力が高く、サステインがあるので削り負けしやすい。
ユーミを狙う場合は移動不能CCにより、効果時間中に仕留められなくても逃げ込めないようにしておきたい。
そうでないならユーミに乗られている側を狙ってもOK。序盤はCCを持たないため、オールインから逃がす性能はそう高くない。
瞬間火力が低いことからショートトレードでは削り勝ちしやすいので、短期間に繰り返す形ならば有利を取れる。
ただし、フラッシュを持たないことが多く、その分サモナースペルの手数については稼ぎやすいことを忘れずに。


Push性能が低いので押してくることは多くないが、好都合なウェーブになったら積極的にGankを呼びたい。
ワーディング性能も控えめなので奇襲は狙いやすく、また前述の通りユーミはフラッシュを持たない。
ADCをキルできれば2キルに繋ぎやすい上、相手のBotが不在になるためドラゴンも獲得しやすくリターンが大きい。
ただし、ADCの逃げ性能がそのままユーミの逃げ性能になるため、エズリアルezrealなど相手だとGankが刺しづらくなる点は忘れずに。


集団戦ではスノーボール中のチャンピオンに乗り、キャリーを加速させてくる場合が多い。
最善なのはそうなる前にスノーボーラーを全て潰せることだが、そうでないならとにかくスノーボーラーを止めることに注力。
ユーミは乗算的に性能を底上げする部分が大きく、元が育っていない相手に乗られても脅威にはなりづらい。
1人だけが育っている状況では、多少被害を出してもその1人を止められればユーミの存在感は大幅に下がる。


また、ユーミは単独でのワーディング性能が皆無に近いため、分散する場合でも相手が影響を与えられるのは最大4箇所。
集団戦では勝ちづらい構成であれば、ウェーブやオブジェクトに広く圧をかけて相手の動きを制限する。
視界で有利を取れれば、後は数の差をつけながら1箇所ずつ咎めていく動きを刺しやすい。

 

相性

Strong With

  • 敵のガンク/オールインにある程度一人で回避できる自衛力を持ったADCsivirtristanavayneと組めば、レーン段階でのキルプレッシャーが緩和されて相性が良い
    • ezrealは上記の特性と当てはまるが、ユーミとエズリアルの両者ともプッシュ力が低いため、勝率が低め
  • レーン戦が終わったユーミの仕事は育った味方についてスノーボールを加速させること
    • ユーミのWはアダプティブフォースを割合上昇させるため、ADCだけではなく、AD/APを多く積むスキルファイターとも相性が良い
    • 特にステルス持ちや複数ブリンクを持つ高機動力のアサシンJGevelynnshacoKhaZixRekSaiKayntalonとの相性が良く、より大きなマッププレッシャーを掛ける事が出来る
  • アサシンタグ付きADC(ステルスのtwitch・機動力のtristanavayne)においても、上記と同じ理由でレーン段階から終盤においても相性が良い

Weak With

  • ユーミの短所はADCが単体でフォーカスされてしまう点だ。この為、機動力が低いADCJinxkogmawApheliosとの相性があまり良くない

有利(Strong Against)

  • xerathVelKozluxbrandmorgana/メイジサポート
    サステインが非常に高い。ハードCCのスピードや発生が遅ければWで避けつつレーンを誤魔化せる。
    後半のスケールが大きいため、中盤まで凌げば逆転が可能。
    ただしいざキャッチされてしまうと瞬殺されるので、視界確保はきっちり意識して行いたい。
  • Ziggsezrealteemocorki/アーティラリー・シージ
    理由は概ね同様。MNregを確保できれば回復頻度が高まり、多少のハラスはほぼ無視できる。
    集団戦前にヘルス差をつけておくタイプの相手には勝率が高い。

Weak Against

  • leonaRellNautilusThresh/ハードCC
    ハードCCを食らうとしばらく乗り込めなくなる。単独での戦闘力・生存力は極端に低いのでデスしがち。
    かといって降車せずにいても、ハラスで削りきる前にこちらのマナが尽きる。
    更には味方のADCが捕まってしまえば相手が育つのは変わらない。総じてレーン段階が非常に辛い相手。
  • warwickpoppyfiddlesticksLissandraudyrgalio/確実性の高い・広範囲CC
    集団戦においてはキャリー中の味方に乗り込み、スノーボールを強化するのが役割。
    スノーボーラーを確実に止めてこられると仕事を果たせないまま終わってしまいがち。
    特にこれらの相手はAoE CCも強力だったり、複数回CCを叩き込めたりするので迂闊に降車もできない。
    ポッピーpoppyはWを張られるだけで乗り込む先が変えられなくなるまさに天敵。
  • ポーク耐性
    • Luluのような、Qのポークにシールドを確実に合わせる事ができ、なおかつ対象指定CCを持つエンチャンターもあまり相性が良くない

その他

  • CrestofInsight洞察の青紋章(通称青バフ)
    • ユーミのEはマナを割合消費する性質を持つため、マナの固定値上昇ビルドと相性があまり良くない
    • 青バフはマナを最大割合で回復するため、上記の性質を回避する事が出来る
    • ユーミのマナは密着中の味方の体力に還元され、なおかつパッシブのマナ回収のリスクを最小限に抑える事が出来る
 

スキル紹介

Yuumi_Bop_'n'_Block_(P).pngたたいてまもって(Bop 'n' Block)
自身と相方双方のサステインを支える重要なパッシブ。AAが一瞬で発動することでハラスも狙いやすくなる。
シールド量はスキル1個分を防ぐ程度なので、手痛い反撃を受けないよう注意。
シールドを持っている状態で密着・解除を行うとその都度シールドは新たに付与されたものとして扱われるため、シールドバッシュやアーデントセンサー等を何度でも発動できる。
Yuumi_Prowling_Projectile_(Q).pngYuumi_Prowling_Projectile_2_(Q).pngきまぐれミサイル(Prowling Projectile)
基本スキルでは唯一のダメージソース。非AoEで弾速が遅く、単独状態では頼りないが密着状態ではマウスカーソルを追いかけるように誘導できる。
発射から1秒以上経過すると、単独・密着を問わずダメージが増加しスローもつく。視界が取れてない場所でも誘導で当てやすいので追撃に便利。
発射から即命中させてもダメージしか発生しないので逃げる際には使いづらい。
Yuumi_You_and_Me!_(W).pngYuumi_Change_of_Plan_(W).pngユー&ミー!(You and Me!)
ユーミの要となるスキル。最初からスキルレベル1で取得しており、QかEを追加で取得できる。
密着状態ではAAは使えないが、大部分のアクティブアイテムとサモナースペルは使用可能。
対象が倒されるかリコールする、或いはteleportを使用しない限り基本的には引き剥がされず、味方のflashで一緒に移動することが出来、リコールで一緒に帰れる。
ただし自分から剥がれている(再使用により密着対象を変更中の)場合はしっかり判定があるので、集団戦で忙しなく対象を変えるのは注意が必要。
また、例外としてモルデカイザーmordekaiserのUltを密着対象が食らった場合は現世に取り残される。
再使用による解除で貫通しないスキルショットを高精度でボディブロック可能。脆いのでそのまま倒されることも多いが、テクニックとして覚えておこう。
なお、ステルス状態の味方に密着するとユーミ自身もステルス状態になる。誰もいないと思っていたところから発射されるUltは強烈無比。
Yuumi_Zoomies_(E).pngバビューン!(Zoomies)
強力なヒール+加速。密着状態では密着の対象を代わりに回復する。密着中は自分を回復しないので、dotを食らって死にそうな時は注意。
MS上昇も優秀で、追撃にも逃走にも役立つ優秀なスキル。集団戦では対象を誤らないように。消費マナが極めて重いうえ割合での消費もあるためどうあがいても乱発できない。
Yuumi_Final_Chapter_(R).pngファイナルチャプター(Final Chapter)
広範囲に魔法ダメージとスネアをばらまく強力なUlt。ソナsonaのUltによく似ているが、射程がやや長く長時間に渡り発動するので当てやすい。
代わりに発動するCCはスネアとなり、発動までに時間がかかるのでPeelにはやや使いづらく、味方のイニシエートに合わせて使うと効果的。
発動後は発射方向は変更できないので、可能な限り多くの相手を巻き込むように使いたい。
 

セリフ

チャンピオンピック時

「ユーとミーなら上手くいくよ!」

チャンピオンバン時

「へぇ、犬派なんだ」


試合開始時

「オッケー! この中で射撃が得意なのは? あと……顎の下を撫でるのがうまいのは?」

「えっと作戦なんだっけ? はっ魚の匂い! 誰か魚持ってるでしょ!? どこだ!?」

「みんな覚悟はいい? みんなであいつらを倒しに行こう! あと……テーブルからコップを落とそう」

「ミーと親友になりたい人! ちょっとブックはもう親友でしょ?」

「猫は最高のお供ってご主人様も言ってたよ。どこかに消えちゃったけど」


敵チャンピオンと遭遇時

「偉大なるユーミ! ……とブックがお相手するよ」

敵のZyraザイラやマオカイと遭遇時

「ユーの葉っぱをぜーんぶ食べて、ゲーって吐き出すから!」

敵のnasusナサスと遭遇時

「ブックってば、ナサスは神様だとか言ってたけど、犬じゃない!」

敵のPykeパイクと遭遇時

「あっ、銛撃ちおじさん! 魚捕りのプロがいた!」

敵のヨードル系チャンピオンと遭遇時

「ご主人様知らない? ユーぐらいの大きさなんだけど」

敵のrenektonレネクトンと遭遇時

「がぁうー! けほっけほっ……失礼」


攻撃時

「ファッ」

「えいっ」

「やあっ」

「必殺ジャンピングパンチ!」

「引っかくぞぉ」

「引っかき攻撃!」

「噛みついちゃうぞぉ」

「がおー」

「えいっえいっ!」

「ばしっ!」

「飛びつきアタック!」

「ブックはユーが嫌いだって」

「このブックは渡さない!」


タワーに攻撃時

「ふう、でっかい爪とぎのくせに」

「邪魔な石。爪とぎにしてやる!」

「よーし、あれも倒しちゃえ!」


キル獲得時

「やったぁ、うまく倒したね」

「これでミー達、キル仲間だね」

「あれ、ミーが埋めてこようか?」


移動時

「ねえブック、あっちに行ってみよ」

「今日、ミー達は破壊者となる! へへっ」

「ぴちぴちフィッシュを捕まえて♪ もぐもぐディッシュをしましょうね♪」

「今日のーばんごーはんーのー♪ お魚どこだろなー♪」

「熟練のハンターがフィールドをゆきます」

「ここだけの話だけど、ミーは抱っこされるのが大好きなんだ」

「ずっと一緒だからね、ブック。ご主人様はいなくなっちゃったけど」

「どこに行く? ブック」

「赤い光に注意してブック。このあたりに出るはずだから」


長距離を移動時

「うーん、今日は何をしようかなー。いい匂いの方に行くかー。それとも……はっ、何か光ってる! あれを追いかけよう!」

「もしブックをなくしたら、精霊の世界がバラバラになっちゃう! そして……ミーの親友もいなくなる」

「誰かがページを破っちゃったね! そうだよブック。誰かが……うん、誰かが」

「ブックを守らなくていいなら、普通の魔法猫みたいにバンドルシティでフワフワしてるのになぁ。ていうか、スヤスヤお昼寝するのになぁ」

「お昼寝すると魔力が強くなるんだよ、本当だって! ほら……クーカー……フヒヒ、ミーは強くなったよ……超強くなった」

「ミーくらい責任感がないとブックは守れないんだ! ……なーに?」

「時々ブックのこと、すっごくいい箱みたいって思うんだ! ちがう、褒めてる!」

「友達を助けても誰も気づいてくれないのに、精霊の世界へのちっちゃいポータルを開いたらすごく怒られた」

「ブックの中身は全部読んだよ。まあ、大体は……ミーは魚の絵が好きなんだ! でもブックには魚の絵が全然ない!」

「ねえ、ブックってお昼寝するの? しないの!? じゃあ一日中何してるの?」

「ミーの元はライオンで、ブックの元は木だ! ここにはどっちもいるんだね!」

「はあ、ご主人様に首の後ろを撫でられるの好きだったなあ。うん、隅々まで読んでもらえるのもうれしいよねぇ」


川の中を移動時

「川? 駄目駄目、ブックは水が嫌いだから」

「落とさないで! 絶対に落とさないで!」


挑発時

「爪とぎにしてやるから」

「この本でぶん殴られたい? 嘘だよ、ほんとにはやらないから」


ジョーク時

「ぴちぴちのお魚! ん? わあ!」


ダンス時

「な、なにしてんのぉ?」


味方チャンピオンに密着時

「もう大丈夫だよ、ワイルドで獰猛なミーが守るから! ニャオー」

「新しいシールド欲しかったでしょう?」

「ねえブック、この友達とは仲良くやれそうだよ」

「ミーの名前はユーミだよ。ここあったかいねぇ」

「ブック、新しい友達だよ」

「友達を守るって楽しい」

ezrealエズリアルに密着時

「そのガントレットは猫をなでなでするためのだよね?」

caitlynケイトリンに密着時

「聞いたよ。赤い光の達人なんでしょう?」

Jhinジンに密着時

「ねえジン。お昼寝の間、ピアノ弾いててくれる?」

Jinxジンクスに密着時

「フィッシュボーン? お魚!?」

chogathチョ=ガスに密着時

「わあ! ねぇ、そのトゲトゲしたとこ登ってもいい?」

twitchトゥイッチに密着時

「だ、大丈夫だから。なんとかなるから」

tristanaトリスターナに密着時

「ご主人様とおんなじ匂いだ」

nidaleeニダリーに密着時

「猫どうし、街へくりだそう!」

missfortuneミス・フォーチュンに密着時

「あー、それ知ってる。でっかい音がするやつでしょ? パンパーンって」

brandブランドに密着時

「うわあ、あったかそう! ……あれ? なんか焦げ臭いよ?」

ryzeライズに密着時

「ブック、でっかい巻物がいるよ!」

Lucianルシアンに密着時

「だいじょうぶ、魔法猫は亡霊とは関係ないからね」


味方チャンピオンに密着中移動時

「勇敢で強い戦士がそばにいてほしいって思ってたでしょう?」

「頭をこすりつけるのは、ミーのモノって意味だよ」

「鼠を見つけたらミーがもらうよ。あと虫も。魚も!」

「こっち! 違う、そっちじゃなくて! わぁああ! わかったよしょうがないな」

「おやつ持ってるの? 食べよう? 今食べよう!?」

「ユーに憑りついたおばけだぞ。ウォーウ」

「わぁ、いい匂い! 魚取ってきたの?」

「顎と背中は撫でていいけど、他は駄目だから」

「ほら、もっと速く!」

「急にすごく眠たくなって、座ったまま寝ちゃうことない? ミーだけ?」

「最強のチーム、それがミー達!」

「いけ! いけ! ヘヘーイ!」

「ふ、ふわぁ〜……え、もう行くの? まだ眠いにゃあ」

「どこでもいっしょに行くけど、怖いところは嫌だよ?」

「よし、じゃあうろうろしに行こう! うろうろのやり方は知ってるよね?」

味方チャンピオンに密着中長距離を移動時

「大丈夫だよ、ずっとミー達が付いてるから。魚さえいなければね。……はっ、魚持ってるの!?」

「おなか空いたの? 237ページに鼠の残り挟んであるよ!」

「くっつきすぎないでブック。この友達は無茶しそう」

「ねえ、湖に飛び込めって言われたら、飛び込んだりする? だって、ユーが行くところに……ミーも行くから」

「ミーが作戦を考えるから、ユーが攻撃して! ブックは……ブックのままでいて」

「ねえ、『鬱陶しい』って言葉知ってる? ブックにそう言われたんだけど、きっと悪い意味でしょ?」

「ミー達は一生の友達になれるよ! ……ユーが考えなしに茂みに突っ込んだりしなければ」

「ねえ、新しいお友達。うぅ、ビックリするようなことするつもりなら、前もって知っときたいなぁ」

「何の匂いだろうと思ってる? ブックだよ。古い木みたいな匂いがするんだ」

「ねぇ、ねぇ、ねぇ、ねぇって! ん? んーん、別になんでもないけど?」

「せっかくランチにしようと思ったのに、邪魔な敵がいるね」

味方チャンピオンに密着中敵をクリック時

「今だ! 仰向けで蹴り蹴り!」

「爪を使って! 爪だってば!」

「にゃたーっく!」

「噛んじゃうぞぉ」

「いいぞぉ! そうだぁ! やっつけろぉ!」

「そうだぁ! そのとおりだぁ!」

「いけるね! よし、いける!」

「ミー達を舐めないでよね!」

「やっちゃえ! トドメだ!」

「いけ! やっちゃえ! 引っかけ!」

「切り裂いちゃえ!」

「噛み噛みだ! そうソレ!」

味方チャンピオンへの密着解除時

「新しい友達を探そう」

「ブック、また二人きりだって」

「ミーは自立した猫なんだ」

「一人でもがんばろっと」


味方チャンピオンに密着中にYuumi_Prowling_Projectile_(Q).pngQ:きまぐれミサイルを発射時

「ビュウゥゥー!」

「ミーの射撃は精霊界ナンバーワン!」

Yuumi_Zoomies_(E).pngE:バビューン!を使用時

「さあ、行こう!」

「ビューンてなるよ!」

Yuumi_Final_Chapter_(R).pngR:ファイナルチャプターを使用時

「いいぞ、その調子!」

「いけいけいけいけいけいけぇー!」

「ひゃぁうぅぅー!」

「ミーの魔法は世界一チィィィィ!!」

「これが最強魔法の章だぁぁぁ!」


ワードを設置時

「わあ、ミーのランプより明るいねぇ」

「ふふっ、誰もミー達に気づかないよ」

「くらいのくらいのとんでけー!」


リコール時

「ミーは地面の一部」

「がんばったんだから、一休みしようっと。さあ、お昼寝」

リコール詠唱中の味方チャンピオンに密着時

「ミーも一緒に行く!」


死亡時

「うわぁぁぁ」

「駄目駄目、まだ駄目だよ!」

「ブック、どうしちゃったの?」

「ブック、しっかりして」


復帰時

「だいじょぶだいじょぶ、猫の命は九つあるっていうしね」

「ふわぁ〜、また世界を救うのかな?」

Upon Selection for Pick

You and me? We got this!

Upon Selection for Ban

More of a dog person, huh?

Game Start

Alright! Which one of you's got great aim, and is good at chin scritches?

Cats make great companions! Just ask my master... who disappeared under mysterious circumstances.

Who's ready to risk our lives, defeat our foes, and maybe knock over some cups?

Tell me the game plan again. Wait. Fish! Someone has fish! Where is it?

So, who wants to be my best friend? ...Book, I know you're already my best friend!

Dance

Well this is embarrassing!

Attacking

''''

Movement

''''

Taunt

Hiss! You look like unscratched furniture!

Hiss! Want a book thrown at your head?! Don't worry Book I would never do that.

Joke

''''

小ネタ

モルデカイザーの冥界へはくっついていけない。チャンピオンが冥界に入った時点で強制的に引き剥がされる。

ストーリー

バンドルシティからやってきた魔法ネコのユーミは、かつてはノラという名のヨードル魔女の使い魔だった。ノラが謎の失踪を遂げたことで、ユーミはノラが所有していた意識を持つ本、「境界の書」の守り手となり、そのページのポータルを通って旅をしながら飼い主を探している。ノラの愛情を懐かしむユーミは、旅の連れとなる仲間を見つけては、光の盾と固い決意で彼らを守るのだった。ブックはユーミが脇道にそれないよう注意しているが、ユーミはすぐに昼寝やら魚やらの楽しそうなことに気をとられてしまう。だがそんなユーミも、最後はいつもきちんと仲間を探す旅に戻ってくるのだ。

A magical cat from Bandle City, Yuumi was once the familiar of a yordle enchantress, Norra. When her master mysteriously disappeared, Yuumi became the Keeper of Norra's sentient Book of Thresholds, traveling through portals in its pages to search for her. Yearning for affection, Yuumi seeks friendly companions to partner with on her journey, protecting them with luminous shields and fierce resolve. While Book strives to keep her on task, Yuumi is often drawn to worldly comforts, such as naps and fish. In the end, however, she always returns to her quest to find her friend.

スプラッシュアート

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

  • ベルベス相性良いよね。すごいAAになる。ニーラはわからないんだけど相性良いですか? -- 2022-08-06 (土) 11:33:25 <2128095894>
  • 序盤が無茶苦茶辛いけど、上手いこと育つと脳汁出る強さ>ニーラユーミ -- 2022-08-06 (土) 11:57:59 <2110042045>
  • レーンでボコボコにしたユーミがベルベスについてバケモノになって、どうしようもなくなったなぁ……フルフォーカスで溶けないのはもう無理なんよ -- 2022-08-22 (月) 10:18:48 <3701317340>
  • 加速ナーフ、こいついっつもナーフされてんな -- 2022-08-24 (水) 05:20:19 <458365386>
  • レーン乗ってるだけで後半一生jgに乗ってアシスト稼いで自分は悪くないみたいな顔してる奴がマジで多くて不快 -- 2022-08-27 (土) 20:57:07 <2094297934>
  • レーンでパッシブ回さない奴はノーマルでないならどうせ他のチャンピオンでも置物だし、レーン終わった後ジャングラーにひっついてオプションになれるだけマシだぜ -- 2022-08-27 (土) 21:04:38 <2110042045>
  • ユーミ自体不快だから仕方ないね -- 2022-08-28 (日) 05:07:47 <458365386>
  • こいつはもうゲームから削除でもしない限りどうにもならんのでご -- 2022-09-01 (木) 22:14:14 <2011565269>
  • ユーミはサポート専門の腕を確認するためのパーツみたいなもんだよ ダメなやつほどわかりやすい -- 2022-09-03 (土) 21:20:11 <2241157728>
  • あたかも腕が必要なテクニカルなキャラとかにおわせないで 脳死でいける -- 2022-09-19 (月) 03:15:42 <2700662185>
    • 脳死でいける(勝率46%) -- 2022-09-19 (月) 07:43:51 <1787513313>
    • 脳死ではいけないけど、見た目のユニークさの割に操作自体はそう難しくないのは確かかな。忙しいけど難しくは無い -- 2022-09-19 (月) 10:21:41 <2110042045>
  • コイツだけ操作してない時間3秒でAFK扱いにしろ。ソシャゲやって鼻くそほじりながらレーン過ごしてるようなガイ見ると腹立つ。 -- 2022-09-04 (日) 01:08:03 <2123156880>
  • 友達とADCユーミしばらくやってたけど中盤から結構訳の分からん化け物出来上がるな。課題はレーン戦や -- 2022-09-04 (日) 14:52:40 <235432770>
  • 隣猫のレーン戦マジで苦手。回復あるとはいえ2人分のポジショニングとスキルドッジするのが無理すぎていっつも見捨てられちゃう -- 2022-10-13 (木) 13:26:24 <2947622941>
  • ほんとに無理ならサミーラがおすすめ。主導権もプレートも無くなるけどとりあえず生き残りやすい -- 2022-10-13 (木) 16:46:35 <2124834160>
  • Push性能高い奴でレーン戦拒否するのが一番手っ取り早い。回復は保険として有用だけど、基本的にレーン段階での戦闘は不得意 -- 2022-10-13 (木) 16:51:17 <2110042045>
  • シヴィアはずっと猫の相棒 -- 2022-10-14 (金) 10:44:27 <3709525434>
  • サボる常套句かつプロピック高すぎ不快 いらないんだよな -- 2022-10-14 (金) 02:52:08 <1013179186>
  • ARAMでユーミ来た時は必ずチェンジするんだけど誰かが必ず拾って負け貢献してくれるからほんとウザい -- 2022-10-15 (土) 04:45:41 <830593748>
  • 対面にユーミきたときの立ち回りってどうすればいいの? 拒否性能ないからオールイン系のサポート当ててるんだけど合ってるんかな -- 2022-10-15 (土) 13:04:05 <1787982786>
  • ノーチはQがミニオン貫通しないからしばけるけどレオナのEは貫通するから常時きついかな -- 2022-10-15 (土) 13:23:41 <235657473>
  • その考えも正しいけど、もう一つの立ち回りとしてはパイクみたいなロームsupもあり。ユーミはレーン戦中は全くローム出来ないから他レーンで確実に人数差を生める -- 2022-10-17 (月) 10:53:30 <3403631449>
  • プロでpick or banみたいになってるしお仕置きナーフくるかなぁ -- 2022-10-16 (日) 23:00:00 <1786804396>
  • プロでpick or banみたいになってるしお仕置きナーフくるかなぁ -- 2022-10-16 (日) 23:00:08 <1786804396>
  • EのヒールMSアップが強すぎてQとRのポークにパワー移されたのに結局マストバンになってるの対処不能感ある -- 2022-10-17 (月) 11:20:00 <2947622940>
  • 今ナーフされたところでworldsには関係ないし、次はプレシーズンの時期だからわざわざナーフしないんじゃないかな? -- 2022-10-17 (月) 11:22:39 <3403631449>
  • こいつレーン弱くて集団戦タイプだと思ったらレーンキルがほとんどのサポに対して勝ってるのどういうことなんだ -- 2022-10-20 (木) 18:06:57 <3538809975>
  • スレッシュとかと同じでgankのセットアップは得意だからレーンキルレート高くなる。あとそもそもそんなにレーン弱くないよ。 -- 2022-10-20 (木) 18:09:10 <3709525434>
    • こいつの場合、「自分は死なない」でレーンキルレート勝ってるんじゃねえかな -- 2022-10-20 (木) 19:43:14 <2110042045>
    • レーンだとご主人様死んだらほぼ死ぬやろ -- 2022-10-20 (木) 20:06:56 <2124832830>
    • 他のsupは自分を犠牲にADC生き残らせる(レーンキルレートが落ちる)けど、こいつは自分犠牲にすれば結果変わるシーン少ないから……ちなみにレーンは弱いよ。エンチャンターの中ではまあまあだけど、まずエンチャンターがレーン弱いのでレーン弱い。 -- 2022-10-20 (木) 20:52:45 <2110042045>
  • 猫使ってみたら強いし、プロでマストバンなのはわかったけど、負ける原因は大抵イキった味方が猫を道連れにするやつがソロだと多いことだな。猫載せ死んだら2デッドだって意識がないから逆転もされやすい。 -- 2022-11-03 (木) 19:41:01 <2011674613>
  • 猫の負けの原因は猫がワードデワードの意識が低い時です。賢い猫はタクシーをピングで操作します。何も分かってない猫ということが分かります -- 2022-11-04 (金) 09:14:43 <235432770>
  • あっさい猫が負けを味方のせいにする、これだけで嫌われてる理由が分かるな。 -- 2022-11-11 (金) 19:39:24 <1012219562>
  • 次のTFTで愛の狩人スキンなのにスタガ入りしてて笑った -- 2022-11-10 (木) 23:56:36 <3397985342>
  • 敵に居ても味方にいてもムチャクチャやかましい -- 2022-11-12 (土) 20:00:05 <2115337814>
  • 味方に乗ってる間も地味にサンファイアとかアビサルの効果あるのおもろいな -- 2022-11-24 (木) 12:38:27 <2532744162>
  • 使い魔のクソ猫硬すぎないか?元々Wで逃げれたし、どう見てもおかしいだろ。 -- 2022-11-25 (金) 19:57:32 <2119139845>
  • 猫のルーデンテンペスト、プロだとほぼ1択になってるけど統計だと普通に弱いしその辺どう?わいはルーデン微妙派 -- 2022-11-29 (火) 09:02:53 New <1883575724>
  • シュレリアでエンゲージ強化派だからAPビルドは微妙だと思ってる 対面の構成にポークが上手く刺さるとかかなり状況に左右されるんじゃないかな -- 2022-11-29 (火) 13:28:50 New <459063065>
  • プロみたいにQ上手く当てられるならルーデンがド安定になるのも分かるかも -- 2022-11-29 (火) 15:02:01 New <3635116161>
  • ルーデンは強いけど味方の動きが読み辛くてQ外れやすいのもあってソロキュー向きではないと思う -- 2022-11-29 (火) 15:41:20 New <2246182326>
  • ADCの身としては、徒歩だと避けるの難しいしルブランのマーク付きQ並の基礎DM持ってて対面しててすごい嫌だから有用だと思う -- 2022-11-30 (水) 10:49:52 New! <1981055736>
  • 貴重な意見感謝すぎる -- 2022-11-30 (水) 15:04:34 New! <1883575724>

コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。



スポンサードリンク