#style(class=champion_stats){{{
//////// チャンピオンの名前 ////////
#rcs(name);

//////// チャンピオンの画像、性能指標(公式サイトより) ////////
#style(class=overview){{
&rcs(icon);
: 攻撃力 | &rcs(attack);
: 防御力 | &rcs(defense);
: 魔力 | &rcs(magic);
: 難易度 | &rcs(difficulty);
}}

//////// チャンピオンの情報 ////////
#style(class=details){{
|~ ロール | &rcs(role); |~ 実装日 | 2011/04/12 |
|~ 価格 | 4800 &be; | 880 &rp; |~ 最終更新 | v10.22 |
}}

//////// チャンピオンのステータス詳細 ////////
#style(class=stats){{
|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力 | &rcs(hp1Lv); | '''&rcs(hpPerLevel);''' | &rcs(hp18Lv); |
|~ マナ | &rcs(mp1Lv); | '''&rcs(mpPerLevel);''' | &rcs(mp18Lv); |
|~ 物理防御 | &rcs(armor1Lv); | '''&rcs(armorPerLevel);''' | &rcs(armor18Lv); |
|~ 魔法防御 | &rcs(spellblock1Lv); | '''&rcs(spellblockPerLevel);''' | &rcs(spellblock18Lv); |
|~ 移動速度 |>|>| &rcs(movespeed); |

|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力自動回復 | &rcs(hpregen1Lv); | '''&rcs(hpregenPerLevel);''' | &rcs(hpregen18Lv); |
|~ マナ自動回復 | &rcs(mpregen1Lv); | '''&rcs(mpregenPerLevel);''' | &rcs(mpregen18Lv); |
|~ 攻撃力 | &rcs(attackdamage1Lv); | '''&rcs(attackdamagePerLevel);''' | &rcs(attackdamage18Lv); |
|~ 攻撃速度 | &rcs(attackspeed1Lv); | '''&rcs(attackspeedPerLevel);%''' | &rcs(attackspeed18Lv); |
|~ 射程距離 |>|>| &rcs(attackrange); |
}}
#clear
}}}

#style(class=champion_abilities){{
|20%|80%|c
|~ スキル名 |~ 効果 |
#include(データベース/チャンピオン/パーツ/Brand)
}}
#BR

* 目次 [#k230ffbe]
#contents
最終更新日時: &lastmod;

* Champion Spotlight [#ifbc76f5]
#netvideos("vvuAw6KNn2E",480,270);

* 考察 [#me431aad]
ライズ&c_ryze;の弟子だったが、ワールドルーンに手を出して火だるまになってしまったメイジ
パッシブ含め全スキルがダメージスキルという生粋のダメージディーラーで、特にDoTダメージが凄まじい
優秀な割合ダメージによりタンクに強く、AoEも豊富で集団戦も得意
必然的に自衛スキルはほぼ皆無であり、奇襲されないよう常に相手の動向を意識したい

'''Pros'''
-パッシブを含めた全てのスキルがダメージスキルであり、AoEも豊富なのでハラス・Pushが共に得意
-優秀な割合ダメージによりメイジとしては火力の装備依存度が低めで、タンク相手にも一定の火力を期待できる

'''Cons'''
-自衛手段は他のスキルを当ててからの避けられやすいQによるスタンのみで、かなり自衛力が低い
-スキル自体の威力はやや低く、APレシオも低めなので、ダメージを出すのに時間がかかる
-スキルを連打する都合上、マナが枯渇しやすい

#BR
**チャンピオン相性 [#ced9694a]
現在の運用はサポート中心のため、サポート運用を想定して設定。

'''有利(Strong Against)'''
-&c_braum;&c_taric;&c_poppy;
遠距離のブランドに対するオールイン手段が無い、或いはあってもCCの発生が遅いチャンピオン。
EQコンボは遠距離からだと当てづらいが、接近してくる相手には当てやすいため拒否しやすい。
火力の高さもあって、サステインが無い、薄いタンクサポートであれば更に有利にダメージを狙える。

-&c_neeko;&c_leblanc;
オールインは相手を一方的に葬るバーストが出る。
特にUltは敵の分身に反射し、爆発を発生させてくれるため分身でオールインをやり過ごそうとする相手に有利。
ただし分身を使う相手は大抵の場合アサシン寄り。奇襲されると一瞬で溶かされてしまうので注意。

'''不利(Weak Against)'''
-&c_xerath;&c_zyra;&c_lux;
遠距離からダメージを出してくるポークメイジサポート。
ブランドはメイジとしては射程が短め、かつ機動力が全く無いのでダメージが積み重なりやすい。
&s_flash;からのオールインが決まればダメージは足りるが、CD中は更に不利になる。

-&c_rell;&c_blitzcrank;&c_amumu;
オールインが得意なタンクサポートたち。ブランドの射程はこれらのチャンピオンのキルラインに近い。
一気に接近されたり、キャッチからCCコンボを食らってしまえば何もできずに落とされてしまう。
これらが相手の場合、普段以上に茂みの視界やミニオンの立ち位置を意識して動くべき。

#BR
** スキル紹介 [#gdb760c8]
#style(class=champion_summary_list){{
|50|750|c
|~&ref(./Brand_Blaze_(P).png,48x48);&br;&ref(./Brand_Blaze_2_(P).png,48x48);|''&rcj(p,name);(&rce(p,name);)''&br;炎上によるダメージもスキル扱いであり、オムニヴァンプや&i_rylaiscrystalscepter;のスローなども有効。但しDot扱い。&br;&i_liandrysanguish;との相性も良く、&i_demonicembrace;と同時に持つとスキルが一発でも当たれば結構な量のヘルスを削ることができる。&br;ユニットキル時のマナ回復はレーン維持力を高めてくれる。LV1の時点で20となかなかの量を回復できるためミニオンは出来る限り炎上中に倒したい。&br;短期間に3回スキルを当てると発動する爆発も強烈。もちろんこれに巻き込まれた相手にもパッシブが発動し、AoEで相当量のダメージをばらまける。&br;発動までに時間がかかるので散会して回避されやすいが、逆に相手を分断し孤立させて1人ずつ袋叩きにするなど応用がきく。&br;なお爆発は''チャンピオン及び大型モンスターにのみ''発動。性質上、敵が密集する盤面でこそ輝き、バロン戦や森の中ではかなりの精度で連鎖を狙える。目指せボンバーマン!|
|~&ref(./Brand_Sear_(Q).png,48x48);|''&rcj(q,name);(&rce(q,name);)''&br;CDが短く消費マナも軽い。炎上中の相手にはスタンを付与するが、方向指定かつ非貫通のためボディブロックされやすい点に注意。&br;ハラスにも使えるが唯一のCCにして自衛スキルなので、適当に振って危機を招かないように。|
|~&ref(./Brand_Pillar_of_Flame_(W).png,48x48);|''&rcj(w,name);(&rce(w,name);)''&br;発動までにややラグはあるが、そこそこ射程が長く範囲も広めで使いやすいAoE。ハラス・ファーム・オールインの全てに活躍する。&br;炎上中はダメージが増加。狙う場合はEからQ、更にWと繋ぐと爆発まで決まり合計ダメージはかなりのもの。&br;ただしこのスキル単体の威力は控えめ。ハラスに使いすぎてマナを切らさないように管理は怠らないこと。|
|~&ref(./Brand_Conflagration_(E).png,48x48);|''&rcj(e,name);(&rce(e,name);)''&br;対象指定スキル且つ即時発動なのでスタンコンボの起点にしやすいが、その分射程が短い。&br;炎上中のユニットに発動すると、AoEの範囲が広くなり多くの敵を巻き込めるようになる。スプラッシュダメージは範囲スキル扱い。&br;ミニオンを経由することで射程外の敵チャンピオンにハラスができるが、当然燃費は悪くなる。&br;削った相手を追い返したりする際には便利だが、狙いすぎてマナが枯れると逆に窮地に追いやられるのを忘れずに。|
|~&ref(./Brand_Pyroclasm_(R).png,48x48);|''&rcj(r,name);(&rce(r,name);)''&br;バウンドする火炎弾を放つ。挙動はナミ&c_nami;のWに似ており、範囲内に新たな対象がいなければその時点で消滅する。&br;自分にも跳ね返り、また一度当たった対象にはもう当たらないなどの制限も無いため、続けざまにQを当てることで距離を詰められてもバーストと炎上、爆発で反撃できる。&br;チャンピオン、爆発の発動を優先に跳ね返り、森の中での小規模戦には特に強く、視界外にいる相手にも自動で反射してくれる。&br;スキルの対象がターゲット不可になった場合弾は消滅してしまう。森の中で自分と敵の二人だけしかいないときに相手に反射させたい場合は&i_zhonyashourglass;の使用をしばらく我慢する必要がある。|
}}
#BR

** セリフ [#z2108f19]
#tab(日本語,英語,Zombie Brand(日本語),Zombie Brand(英語)){{
//-------- 日本語 --------
'''チャンピオンピック時'''
''「共に世界を焼き尽くそうぞ。へへへ」''

'''チャンピオンバン時'''

'''攻撃時'''
''「灼熱地獄の始まりだ」''
''"The fires of vengeance."''
''"I purify this one!"''
''「苦痛に鍛えられたのだ!」''
''"Their scars will be warning."''
''「この世は炎によって終わると言う者もいるな」''

'''移動時'''
''「向かおう」''
''「俺は『キレ』やすいんだ」''
''「あっと言う間だ」''
''「わかった……」''
''「俺が道を焼き拓く」''
''「俺を抑えられると思うな、サモナー」''
''「千年の時を経て、俺はついに自由だ!」''
''「この体は数ある内の一つに過ぎん!」''
''「俺は炎……世界を浄化する劫火だ!」''

'''挑発時'''
''「俺の炎に耐えられるか?」''(叫びと共に炎の柱を召喚する)

'''ジョーク時'''
(手の炎を消化しようとのた打ち回りながら)''「うわ! 燃えてる! 体が燃えてる!」''

'''&ref(./Brand_Conflagration.png,32x32);&rcj(e,name);使用時'''
''「燃えろ! ハッハッハ!」''
''「燃えてしまえ! ハッハッハ!」''

'''時々'''
''「復讐の炎だ」''
''「この炎で浄化してやろう」''
''「ようし」''\

//-------- 英語 --------
'''Upon Selection for Pick'''
''"Ready to set the world on fire? Hehehe."''
 勝利への「熱意」は十分か? ははは。
 #「set the world on fire = 大成功を収める、名声を博する」という慣用句と、直訳である「世界に火を放つ」を掛けてます。

'''Upon Selection for Ban'''

'''Attacking'''
''"The inferno begins."''
 灼熱地獄の始まりだ。
''"The fires of vengeance."''
''"I purify this one!"''
''"Forged in pain!"''
 苦痛に鍛えられたのだ!
''"Their scars will be warning."''
''"Some say this world will end in fire."''
 この世は炎によって終わると言う者もいるな。

'''Movement'''
''"Going."''
 向かおう。
''"I'm on a short fuse."''
 俺は「キレ」やすいんだ。
''"Like wildfire."''
 あっと言う間だ。
''"Yes..."''
 わかった……。
''"I will blaze a trail."''
 俺が道を焼き拓く。
''"You can't contain me, summoner."''
 俺を抑えられると思うな、サモナー。
''"After millennia, I am free."''
 千年の時を経て、俺はついに自由だ!
''"This body is just one of many!"''
 この体は数ある内の一つに過ぎん!
''"I am the fire, that cleanses the world!"''
 俺は炎…世界を浄化する劫火だ!
 #「like wildfire = ほんのわずかの間に」という慣用句と、直訳である「野火のように」を掛けてます。

'''Taunt'''
''"Is that fireproof?"''(roars and summons a pillar of flame) 
 どうした、炎は効かないんだろう?(叫びと共に炎の柱を召喚する)

'''Joke'''
(starts combusting and drops to the ground trying to extinguish it)''"Is it hot in here or is it just me?!"''
 (手の炎を消化しようとのた打ち回りながら)ここは暑くないか!? 俺だけか!?

'''Upon using &ref(./Brand_Conflagration.png,32x32);&rce(e,name);'''
''"Burn! Hahaha."''
 燃えろ! ハッハッハ!
''"Burn! Hahaha."''
 燃えろ! ハッハッハ。\


//-------- Zombie Brand 日本語 --------
'''攻撃時'''
''Brand grunts 1.''
 (うめき声を上げる)
''Brand growls 2.'' 
 (唸り声を上げる)
''Brand growls loudly.''
 (大きな唸り声を上げる)
''Brand makes a gurgling sound.''
 (ごぼごぼという音を立てる)
''"Mmm, flame broiled."''
''"Quit running, I'm hungry!"''
''"Blood on my suit."''

'''移動時'''
''Brand grunts 1.''
 (うめき声を上げる)
''Brand grunts 2.''
 (うめき声を上げる)
''Brand grunts 3.''
 (うめき声を上げる)
''Brand makes a gurgling sound.'' 
 (ごぼごぼという音を立てる) 
''"Brains."''
''"Burning hunger..."''
''"Some say the world will end in zombies."''
''"Dead man walking."''
''"Every day I'm shambling."''
''"Not easy being green... and dead."''

'''When chasing'''
''"Wait up!"''

'''Taunt'''
''Brand swipes the air and grunts menacingly.''
 (手で空を切り陰気にうめき声を上げる)

'''Joke'''
''Brand realizes his hand is on fire and begins running around in a panic as he is engulfed in flames.''
 (手が燃えている事に気が付き、炎に包まれる中でパニックを起こして走り回る)\

//-------- Zombie Brand 英語 --------
'''Attacking'''
''Brand grunts 1.''
 (うめき声を上げる)
''Brand growls 2.'' 
 (唸り声を上げる)
''Brand growls loudly.''
 (大きな唸り声を上げる)
''Brand makes a gurgling sound.''
 (ごぼごぼという音を立てる)
''"Mmm, flame broiled."''
 ウウ、炎に炙られた。
''"Quit running, I'm hungry!"''
 逃げるなよ、俺は腹が減ってるんだ!
''"Blood on my suit."''
 俺の服を血で汚せ。

'''Movement'''
''Brand grunts 1.''
 (うめき声を上げる)
''Brand grunts 2.''
 (うめき声を上げる)
''Brand grunts 3.''
 (うめき声を上げる)
''Brand makes a gurgling sound.'' 
 (ごぼごぼという音を立てる) 
''"Brains."''
 脳みそだ。
''"Burning hunger..."''
 焼け付く飢えだ……。
''"Some say the world will end in zombies."''
 この世はゾンビによって終わると言う者もいるな。
''"Dead man walking."''
 死者の行進だ。
''"Every day I'm shambling."''
 足を引きずる毎日だ。
''"Not easy being green... and dead."''
 緑色……そして死んでいるのも楽じゃない。

'''When chasing'''
''"Wait up!"''
 待てぇ!

'''Taunt'''
''Brand swipes the air and grunts menacingly.''
 (手で空を切り陰気にうめき声を上げる)

'''Joke'''
''Brand realizes his hand is on fire and begins running around in a panic as he is engulfed in flames.''
 (手が燃えている事に気が付き、炎に包まれる中でパニックを起こして走り回る)
}}

** ストーリー [#j615db42]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
&rcj(lore);\

//---------- 英語 ----------
&rce(lore);\
}}

** スプラッシュアート [#r98b1cf6]
&splash;

* コメント [#q3b36b78]
#pcomment_nospam(コメント/Brand,20)
----