#style(class=champion_stats){{{
//////// チャンピオンの名前 ////////
#rcs(name);

//////// チャンピオンの画像、性能指標(公式サイトより) ////////
#style(class=overview){{
&rcs(icon);
: 攻撃力 | &rcs(attack);
: 防御力 | &rcs(defense);
: 魔力 | &rcs(magic);
: 難易度 | &rcs(difficulty);
}}

//////// チャンピオンの情報 ////////
#style(class=details){{
|~ ロール | &rcs(role); |~ 実装日 | 2022/07/14 |
|~ 価格 | 7800 &be; | 975 &rp; |~ 最終更新 | v12.13b |
}}

//////// チャンピオンのステータス詳細 ////////
//////// 公式サイトのデータは Lv0時の値 (+増加分) なので注意 ////////
#style(class=stats){{
|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力 | &rcs(hp1Lv); | '''&rcs(hpPerLevel);''' | &rcs(hp18Lv); |
|~ マナ | &rcs(mp1Lv); | '''&rcs(mpPerLevel);''' | &rcs(mp18Lv); |
|~ 物理防御 | &rcs(armor1Lv); | '''&rcs(armorPerLevel);''' | &rcs(armor18Lv); |
|~ 魔法防御 | &rcs(spellblock1Lv); | '''&rcs(spellblockPerLevel);''' | &rcs(spellblock18Lv); |
|~ 移動速度 |>|>| &rcs(movespeed); |

|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力自動回復 | &rcs(hpregen1Lv); | '''&rcs(hpregenPerLevel);''' | &rcs(hpregen18Lv); |
|~ マナ自動回復 | &rcs(mpregen1Lv); | '''&rcs(mpregenPerLevel);''' | &rcs(mpregen18Lv); |
|~ 攻撃力 | &rcs(attackdamage1Lv); | '''&rcs(attackdamagePerLevel);''' | &rcs(attackdamage18Lv); |
|~ 攻撃速度(反映率) | 0.697(0.67) | '''&rcs(attackspeedPerLevel);%''' | 1.039 |
|~ 射程距離 / 間合い |>|>| &rcs(attackrange); |
}}
#clear
}}}

#style(class=champion_abilities){{
|20%|80%|c
|~ スキル名 |~ 効果 |
#include(データベース/チャンピオン/パーツ/Nilah)
}}
#BR

* 目次 [#ce7beec1]
#contents
最終更新日時: &lastmod;

* Champion Spotlight [#e9c45e1f]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
#netvideos("P_ykJKAC1J4",480,270);\

//---------- 英語 ----------
#netvideos("6OBgIHyPAJ8",480,270);\
}}

* 考察 [#p40535e5]
歓喜の悪魔により、常に喜びの感情に囚われた挑戦者
Botスカーミッシャーとして設計された異色のチャンピオンで、射程は短いが機動力が高い
ハラスを受けやすい欠点をレベル差をつけ、ヒールやシールドの効果を強化するパッシブでカバー
育った後もそれらを持つ味方と同時に行動することで戦闘能力が大幅に伸びる純キャリー

'''Pros'''
-CSを取ることでサポートと同時に経験値で優位をつけることができ、特にスキルが揃った瞬間、Ultを習得した瞬間に強い
-2回まで連続で使える対象指定ブリンク、加速+AA無効のWで追撃・逃走が非常に得意
-味方のシールドやヒールの効果を高めることが可能で、それらを用いるチャンピオンとの相性が非常に良い
-全体的に、マナの最大値に対して消費が軽い

'''Cons'''
-MeleeでありながらADC枠に来るので、ハラスを受けやすくAAに関わらないスキルに対しては明確な回答を持たない
-ADのスケールがメイジ並で、ダメージを出すには装備依存度が非常に高い
-Health、ARもMeleeとしては低く、CSに強く依存するため、特に序盤は一方的に削られやすい

#BR
** スキル紹介 [#v7fa8eb8]
#style(class=champion_summary_list){{
|50|750|c
|~&ref(./Nilah_Joy_Unending.png,48x48);|''&rcj(p,name);(&rce(p,name);)''&br;ニーラをBotレーナーとして成立させているパッシブ。エンチャンターとの相性が非常に良く、序盤から終盤まで役立つ。&br;シールドや回復の効果量を割合で強化するような形なので、元の数値が大きいと追加シールド・ヒールも強力になる。&br;&br;また、ニーラがCSを取ると折半することで失われた経験値の半分が還元される。&br;真っ当にCSを取れた場合は、最序盤を除いてほぼ常に対面に1レベルの差がつくほど強力。&br;CSを的確に取って行かなくては意味が無いので要練習。|
|~&ref(./Nilah_Formless_Blade.png,48x48);|''&rcj(q,name);(&rce(q,name);)''&br;メインスキル。基礎ダメージが低く序盤は弱いが、装備が整うとDPSがかなり高くなる。&br;発動後、一定時間AAが扇状AoEになり、ASも上昇。アクティブ自体も含めタワーにも有効で、これのお陰でオブジェクト獲得が速い。&br;AA対象以外へのダメージは減少するが、自然とPushしてしまう点は忘れずに。Pushしたい時はもちろん便利。&br;&br;パッシブの効果でクリティカルを積むと物理防御貫通と、このスキルおよびAAによる実質的なLSが伸びる。ダメージとサステインの両方が伸びる重要な効果。&br;これの効果が前提なのか、ニーラのADはスケールが悪い。しっかり装備を進めていかないとダメージが不足してしまう。|
|~&ref(./Nilah_Jubilant_Veil.png,48x48);|''&rcj(w,name);(&rce(w,name);)''&br;AA無効に加え、魔法ダメージ軽減。物理ダメージのスキルは普通に受けるが、ニーラ本人が能動的に使える唯一の防御スキル。&br;効果時間中は加速+ユニットすり抜けのゴースト&s_ghost;のような効果を得られる。効果時間は長くないが追撃・逃走に貢献。&br;もちろんAA扱いのスキルや、AAに付属する効果も無効に出来る。そのためCCをそれらに頼る相手に非常に強い。|
|~&ref(./Nilah_Slipstream.png,48x48);|''&rcj(e,name);(&rce(e,name);)''&br;最大2連続で使えるブリンク。味方ユニットも対象にできるので逃げにも使える。&br;このスキル自体のダメージは小さいが連続で使えること、AAキャンセルがついていることからオールインの起点として便利。&br;スタックのCDはそれなりに長いが、ランク5まで上がると入るのに2発使っていても離脱まで耐えきれないこともない。|
|~&ref(./Nilah_Apotheosis.png,48x48);|''&rcj(r,name);(&rce(r,name);)''&br;高い増加ADスケールを持つUlt。基礎ダメージはAoEとしては悪くないが、最大まで当てるには1秒間相手を範囲内に留める必要がある。&br;鞭を振り回している間は他のスキルを使えないが、移動は出来るので1人を巻き込むのは難しくないものの、大抵散開されるので複数に当てるにはコツが必要。&br;逆に言えば、相手に分断orAoECCの2択を強制させることが可能。どちらの場合も影響力は高め。&br;&br;回復の割合は然程でもないが効果範囲が広く、集団戦なら参加している味方は大抵全員回復できる。&br;余剰分はシールドに変換されるので、きっちり下がってダメージを受けていない味方がいても無駄にならない。|
}}
#BR

** セリフ [#b31b020e]
//セリフは、データが出てから10日後くらいに反映するのがベスト。
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
'''Pick時'''
''「喜び……それは止め処なく永遠に!」''
'''Ban時'''
~
'''ゲーム開始後、最初の移動時'''
''「我は世界より解き放たれし力にして喜び。悪よ、恐れ戦くが良い」''
''「ねぇ、アッシュレッシュ。私が死んだらこの魂はあんたの物。でも生きてる限り、あんたの力と喜びは、私の物だよ」''
''「アッシュレッシュ、喜びの&ruby(あるじ){主};。我が名と運命を奪いし汝の、その力を我は求む」''
~
'''移動時'''
''「流れる水のように動けば、傷つけられる事は無い」''
''「もっと連れてきて、倒すべき敵を」''
''「勝利と歓喜の為に」''
''「一つの悪を極め、残りは滅ぼす事」''
''「運命の大河よ、我を偉大なる存在へと導き給え」''
''「私の叙事詩は、長くて楽しいものになる」''
''「水は人を、そして悪魔を結びつける」''
''「人生に至福を、そして死後には永遠の至福を」''
''「闇の力を逆手に取るんだ」''
''「巨人だって倒してやる」''
''「この笑顔の裏には大きな力がある。甘く見ない方が身のためだよ」''
''「私は喜びを選んだ。何度でも同じ選択をする」''
''「悪魔よ、精々檻の中で暴れてて。私を操る事は出来ないよ」''
''「感じるのは喜びだけ。でも……難しい事もある」''
''「必要な武器は三つだけ。水、筋力、そして精神力」''
''「この戦いが歴史に刻まれますように」''
''「どんなに強い相手でも、私には敵わない」''
''「古の獣と戦えると思うと、ゾクゾクするね」''
''「この力の為に、私は全てを捧げた」''

'''長距離の移動時'''
''「ビルジウォーターは良いね。いつだって倒すべき大物がいるから」''
''「怒れる半神に、世界を統べる古のドラゴン。フン、物足りないよ。もっと強い相手は?」''
''「私が存在するのは只一瞬。それは永遠の、壊せぬ至福の時」''
''「私の過去は消えてしまった。善を為す力と引き換えにしてしまったから」''
''「七つの手が七つの鍵に手を伸ばす、自由を求めて」''
''「私は神話の強大な悪と戦う。そして歌の中で永遠に生き続ける」''
''「世界の隅々に悪が潜んでる。なぜかいつも見つけてしまうの」''
''「かつての私を知る人はもういない。でも、英雄としての私を知る事になる」''
''「喜びの主は牢獄で怒り狂ってる、力を奪われたから……私にね」''
''「敵は強い方が良い。戦いは公平じゃないとね」''
''「喜びは簡単に扱える力じゃないよ。それは人を取り込み、そしてその人自身になる」''
~
'''敵Championとの最初の遭遇時'''
''「覚悟は良い? この喜びは挫けないよ」''
''「私はセブンス・レイヤーのニーラ。さぁ、始めよう」''
''「戦いの中でこそ、真の喜びを感じる事が出来るんだ」''
'''&c_illaoi;イラオイとの遭遇時'''
''「試してみて、イラオイ。私はどんな試練でも乗り越えられる」''
'''&c_kalista;カリスタとの遭遇時'''
''「勇敢なるカマヴォールのカリスタがこんな姿に」''
'''&c_karma;カルマとの遭遇時'''
''「私たちの祖先は、かつて同じ土地に暮らしてたって知ってる? ダーラ」'' #&c_karma;の器となっている女性の名前
'''&c_kindred;キンドレッドとの遭遇時'''
''「二つの顔を持つ死の化身よ、私は死など怖くない」''
'''&c_graves;グレイブスとの遭遇時'''
''「何度恥をかかされれば気が済むの? マルコム・グレイブス」''
'''&c_swain;スウェインとの遭遇時'''
''「ジェリコ・スウェイン、私はあんたと違う。自分が払った代償を良く分かってる」''
'''&c_senna;セナとの遭遇時'''
''「光の番人、ヴィエゴの事を放っておくのはどうかと思うな」''
'''&c_twistedfate;ツイステッド・フェイトとの遭遇時'''
''「トバイアス・フェリックス、いかさまのろくでなし。あんたは何だか気に入らない」'' #&c_twistedfate;の本名
'''&c_pantheon;パンテオンとの遭遇時'''
''「アトレウス、だよね? 私たちのような『力』を持つに相応しい者は少ないと思うよ」''
'''&c_fiddlesticks;フィドルスティックスとの遭遇時'''
''「恐怖の主、あんたの正体を知ってるよ ――殺し方もね」''
'''&c_volibear;ボリベアとの遭遇時'''
''「千刺の熊、あんたが忘れられる日は遠くない。最後に私が戦ってあげる」''
'''&c_mordekaiser;モルデカイザーとの遭遇時'''
''「あんたの名は知っているよ、サン・ウザル。死を恐れる臆病者だ」'' #生前の名前
'''&c_viego;ヴィエゴとの遭遇時'''
''「ヴィエゴ、あんたが生きてた時、セブンス・レイヤーはカマヴォールに屈しなかった。それはこれからも同じ」''
'''悪魔との遭遇時''' &c_evelynn;&c_tahmkench;&c_nocturne;&c_fiddlesticks;
''「相手になるとでも? 私は何百という悪魔を屠ってきたんだ」''
'''神髄との遭遇時'''
''「神々よ、これは試練なの? 神髄の力を失っても知らないよ?」''
'''ダーキンとの遭遇時'''
''「怒りと肉に落ちし光の主よ、かかってくるが良い」''
~
'''ジョーク時'''(アッシュレッシュとハイタッチする)
''「ねぇ、悪魔? ハイタッチしよう……イタッ! ちょっと、強すぎだって!」''
'''ジョークへの反応'''
''「落ち着かないの?'' (笑い含みに)''緊張してる? ちょっと待とうか」''
'''挑発時'''
''「私はセブンス・レイヤーのニーラ。いざ勝負だ!」''
'''挑発への反応'''
''「随分一生懸命だけど、下らない。おつむは何処に置いてきたの?」''
~
'''攻撃時'''
''「世界に名を刻め!」''
''「中々やるね」''
''「戦いこそ至福」''
''「さぁ! 水よ!」''
''「うねる川の如く」''
''「悪魔よ、我に応えよ!」''
''「あんたがどれだけ強いって?」''
''「この戦いは歌となる」''
''「水よ! 刃と成れ!」''
''「そう、喜びを勝ち取れ!」''
''「私の水は鋭いよ」''
''「水よ、形を成せ!」''
''「この幸せ!」''
''「対等に戦おう」''
''「天よ、見ていなさい」''
''「負けないよ」''
~
'''&ref(./Nilah_Joy_Unending.png,32x32,nolink);P:&rcj(p,name); 発動時'''
''「喜びを胸に!」''
''「喜びの加護を!」''
''「守って!」''
''「川の流れを信じて!」''
''「喜びを感じて!」''
'''&ref(./Nilah_Formless_Blade.png,32x32,nolink);Q:&rcj(q,name); 使用時'''
''「流れよ!」''
''「さぁ、素早く!」''
''「もう一度!」''
''「楽しい……!」''
''「良いね」''
'''&ref(./Nilah_Jubilant_Veil.png,32x32,nolink);W:&rcj(w,name); 使用時'''
''「ここは私の縄張り」''
''「流れる川の様に!」''
''「誰も私には敵わない」''
''「湖の上で舞うように!」''
''「水よ、湧きあがれ!」''
''「受けて立つよ」''
''(笑い声、複数パターン)''
'''&ref(./Nilah_Slipstream.png,32x32,nolink);E:&rcj(e,name); 使用時'''
''「さぁ、いまだ!」''
''「進め!」''
''「逃がさない!」''
''「覚悟は良い?」''
''「ここだよ!」''
''「勝負!」''
'''&ref(./Nilah_Apotheosis.png,32x32,nolink);R:&rcj(r,name); 使用時'''
''「歓喜の時よ!!」''
''「至上の喜びを!」''
~
'''Championをキルした時'''
''「あんたがあの世で喜びを見つけられますように」''
''「ニーラの叙事詩に新たな活躍が記されたね」''
''「良い戦いだった、ありがとう」''
''「残念だけど、あんたと私じゃ力の差がありすぎる」''
''「悪魔に会ったら、私は強いって警告しておいて」''
''「私は山みたいに大きな敵も倒してきた。あんたは……それなりに良くやったよ」''
''「運命の大河は力無き者を呑み込む」''
'''&c_kindred;キンドレッドをキルした時'''
''「変な感じ……何か別の存在を感じる、もっとずっと古い何かを」''
'''&c_graves;グレイブスをキルした時'''
''「何かあったらまた呼んで、マルコム・グレイブス。でも、戦いの相手はもういいかな」''
'''&c_twistedfate;ツイステッド・フェイトをキルした時'''
''「ふぅん、マルコム・グレイブスには相応しくないね」''
'''&c_fiddlesticks;フィドルスティックスをキルした時'''
''「ハッ! 拍子抜け。他の八人に、私の居場所を伝えておいて」''
'''&c_viego;ヴィエゴをキルした時'''
''「古のカマヴォールの悪霊は、ここで終わりを迎える。心を砕かれて」''
'''ファーストブラッド獲得時'''
''「どんなに強かろうと、目の前の敵を倒すだけ」''
''「誰を相手にしたのかよく分かった?」''
''「もう? 手加減するべきだった?」''
'''ペンタキル獲得時'''
''「私は生ける喜び、ニーラ! この名を忘れないで!」''
~
'''&ref(その他/編集ルール/アイコン一覧/Infernal_Drake.png,center,nolink,32x32,Infernal Drake);ドラゴンを攻撃時'''
''「古の獣よ、かかっておいで!」''
''「もっと強いドラゴンだって倒したことがある」''
''「毒龍たちによろしく伝えて」''
'''&ref(その他/編集ルール/アイコン一覧/Rift_Herald.png,center,nolink,32x32,Rift Herald);リフト・ヘラルドを攻撃時'''
''「覚悟は良い? リフト・ヘラルド」''
''「手加減はいらないよ、ヴォイドの怪物。お互い全力で行こう」''
'''&ref(その他/編集ルール/アイコン一覧/Elder_Dragon.png,center,nolink,32x32,Elder Dragon);エルダードラゴンを攻撃時'''
''「古よりの真の怪物、遂に会えた」''
''「あんたみたいな伝説の獣と戦える時を、ずっと待ってた」''
'''&ref(その他/編集ルール/アイコン一覧/Baron_Nashor.png,center,nolink,32x32,Baron Nashor);バロン・ナッシャーを攻撃時'''
''「バロン・ナッシャー、あんたと私、どっちが強いかな?」''
''「腕試しにぴったりな相手」''

'''&ref(その他/編集ルール/アイコン一覧/Infernal_Drake.png,center,nolink,32x32,Infernal Drake);ドラゴンをスティールした時'''
''「強い敵はみんな私の獲物、覚えておいて」''
~
'''&ref(その他/編集ルール/アイコン一覧/Recall.png,center,nolink,32x32,Recall);リコール開始時'''
''「&ruby(こうべ){頭};を垂れ、七つの手を天に伸ばし、彼は倒れた」''
''「アッシュレッシュは空の星を見上げた。でも飢えは増すばかり」''
''「彼は今、海の底のセブンス・レイヤーで眠ってる」''
~
'''デス時'''
''「私の名前、忘れないで……」''
~
'''リスポーン時'''
''「私の喜びは不滅だよ!」''
''「まだまだ伝説は道半ば」''
''「ニーラの叙事詩はここでは終わらない」''
~
いくよ!
水の力よ!
行くよ!
喜びに身を任せて
神も悪魔も、私を止める事は出来ない
敵が強ければ強い程、良い戦いができる
恐れを捨て、悪の目に唾を吐くんだ
逃げられないよ
万物に喜びを
水こそ私の武器!
この興奮!\

//---------- 英語 ----------
'''Upon Selection for Pick'''
''"Let's show the seriousness of the template!"''
 テンプレートの本気を見せるよ!

'''Upon Selection for Ban'''
''"Don't you use templates? I'm ok with that..."''
 テンプレートを使わないの? 良いんじゃないの……。

'''Attacking'''
''"'The pen is mightier than the sword.'"''
 『ペンは剣よりも強し』だよ。

'''Movement'''
''"The template doesn't escape. It just changes the storage destination."''
 テンプレートは逃げない。保存先が変わるだけだよ。

'''Taunt'''
''"The template is data, there is no real thing. It is, so to speak, the same as religion."''
 テンプレートはあくまでもデータだから、実物は存在しない。例えるなら、宗教と同じだね。

'''Joke'''
''"'What are templates?'. I'll search the answer template for that question, wait a minute."''
 『テンプレートとは何か?』ねぇ。その質問の回答テンプレートを検索するから、少し待って。\
}}

** 小ネタ [#s0ab41ef]
開発エピソードは[[こちら>https://www.leagueoflegends.com/ja-jp/news/dev/champion-insights-nilah/]]

** ストーリー [#bc45b8bc]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
&rcj(lore);\

//---------- 英語 ----------
&rce(lore);\
}}

** スプラッシュアート [#l4a26ae0]
&splash;

* コメント [#baf30be8]
#pcomment_nospam(コメント/Nilah,20)
----