#style(class=champion_stats){{{
//////// チャンピオンの名前 ////////
#rcs(name);

//////// チャンピオンの画像、性能指標(公式サイトより) ////////
#style(class=overview){{
&rcs(icon);
: 攻撃力 | &rcs(attack);
: 防御力 | &rcs(defense);
: 魔力 | &rcs(magic);
: 難易度 | &rcs(difficulty);
}}

//////// チャンピオンの情報 ////////
#style(class=details){{
|~ ロール | &rcs(role); |~ 実装日 | 2009/02/21 |
|~ 価格 | 450 &be; | 260 &rp; |~ 最終更新 | v12.12 |
}}

//////// チャンピオンのステータス詳細 ////////
//////// 公式サイトのデータは Lv0時の値 (+増加分) なので注意 ////////
#style(class=stats){{
|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力 | &rcs(hp1Lv); | '''&rcs(hpPerLevel);''' | &rcs(hp18Lv); |
|~ マナ | &rcs(mp1Lv); | '''&rcs(mpPerLevel);''' | &rcs(mp18Lv); |
|~ 物理防御 | &rcs(armor1Lv); | '''&rcs(armorPerLevel);''' | &rcs(armor18Lv); |
|~ 魔法防御 | &rcs(spellblock1Lv); | '''&rcs(spellblockPerLevel);''' | &rcs(spellblock18Lv); |
|~ 移動速度 |>|>| &rcs(movespeed); |

|~ ステータス |~ Lv.1 |~ ... |~ Lv.18 |
|~ 体力自動回復 | &rcs(hpregen1Lv); | '''&rcs(hpregenPerLevel);''' | &rcs(hpregen18Lv); |
|~ マナ自動回復 | &rcs(mpregen1Lv); | '''&rcs(mpregenPerLevel);''' | &rcs(mpregen18Lv); |
|~ 攻撃力 | &rcs(attackdamage1Lv); | '''&rcs(attackdamagePerLevel);''' | &rcs(attackdamage18Lv); |
|~ 攻撃速度 | &rcs(attackspeed1Lv); | '''&rcs(attackspeedPerLevel);%''' | &rcs(attackspeed18Lv); |
|~ 射程距離 |>|>| &rcs(attackrange); |
}}
#clear
}}}

#style(class=champion_abilities){{
|20%|80%|c
|~ スキル名 |~ 効果 |
#include(データベース/チャンピオン/パーツ/Soraka)
}}
#BR

* 目次 [#jc7633ef]
#contents
最終更新日時: &lastmod;

* Champion Spotlight [#ifbc76f5]
#netvideos("KJ6f1nsoUTs",480,270);
※リワーク前のChampion Spotlightのため注意。

* 考察 [#z996ee03]
E以外全スキルが回復関連というシンプルな回復特化のエンチャンター
回復において右に出る者はいないがその分CCが少なく本人を狙われた際の脆さが弱点
レーニングは極めて強力だが、ユーティリティが低いため視界確保もガンク合わせも不得手で、一度不利をとると逆転は難しい

'''Pros'''
-スキルのCDが短くてマナコストも軽く、かつ当てやすくてリターンが大きいためレーン戦が強力
-即時発動のサイレンスにより、スキルファイターの無力化と詠唱系Ultの停止が得意
-全てのスキルがPeel、Healのいずれかに関連し、Kiteしながらの生存を補助する能力が高い
-パッシブは条件があるものの効果が高く、窮地にかけつける他、自身の逃走にも有効

'''Cons'''
-ハードCCが1.5s後に発動するスネアのみで、サポートとしてはCC不足
-自衛スキルも上記のスネアのみで、視界確保が不得手で味方へ大きく依存する
-エンゲージ性能が無くキルプレッシャーが低いため、敵supのroamを許しやすく、ガンク合わせも不得手
-ヒールに依存するため、バーストダメージやAoEに弱く、重傷アイテムに非常に弱い

#fold(チャンピオン入門){{{
全チャンピオン最高峰のヒール性能を持つサポート。回復スキルであるWのCDはなんと6-2s。
ただしコストとして自身のHealthも使うため、後方で構えて回復しているだけではあっさりジリ貧になる。
Qを敵チャンピオンに当てることで自身のHealthを回復、更に回復中はWによるHealthコストが軽減される。
Health差をつけるためにも、自身のタフネスを保つためにも積極的にQを当てに行くのが重要。
QもCDは短め、最大射程は長めだが距離があるほど着弾が遅くなるという厄介な性質を持つ。
当てる場合は茂みを利用して接近して使う、相手のCSタイミングを狙うといった工夫が必要。
自身は非常に脆いため、オールイン系のサポートが相手の場合は注意。
&br;
Ult習得後は味方のHealthに常に注意。ギリギリで負けそうな戦闘が発生していたら惜しみなく使う。
残りHealthが4割を切っている味方には回復量が増加。多少殴り合った後に使うと恩恵が大きい。
CDは長いので、使っても負けるような状況では使わないように。要練習。
&br;
集団戦においては、睨み合いにおいて出来ることはヒールのみ。Qを当てに行くとほぼ確実に捕まるので無理はしない。
前線がかち合った場合、可能な限り前線のターゲットされている味方にWをかけて長く生き残らせる。
壁が厚い場合は乱戦にQをそっと当てに行くと、回復効果がWに乗るため有利になる。
後衛まで届く相手がいる場合、入ってきた瞬間に味方キャリーの足元にEを置いてPeel。
自身の戦闘能力はほぼ皆無といってよいレベルなので、とにかく味方を可能な限り長生きさせDPSを出して貰うのが重要。
&br;
なお、自身のHealthがリソースとなる性質から、エンチャンターでありながらワーモグアーマー&i_warmogsarmor;が合致。
ギリギリで勝利した集団戦の後に味方のHealthをガンガン回復でき、ローリスクでオブジェクトに繋げられる。
睨み合いの場合にも有用。シージ戦になった場合、当たらない位置をキープして条件を満たし続けよう。
}}}

#fold(チャンピオン対策){{{
ハラスを繰り返す形の長期的なトレードに強いので、キルを狙うのであればオールイン。
ソラカをフリーにしてADCを狙うとQからのWで粘られてしまうため、狙う場合はソラカ側を優先。
当然、相手のADCはフリーになる分、殴り返されるリスクも高まるので耐えきれるサポートの場合に。
オールインが苦手な構成の場合は無理にトレードするのではなく、Pushを作って茂みから一方的にハラス。
返しのQはしっかりステップで避ける。ある程度距離があれば弾速はそう早くないので、比較的避けやすい筈。
いっそレーン段階は捨て、集団戦に向けてADCのスケール合戦に持ち込んでしまうのもアリだろう。
ソラカ側にはエンゲージ手段が全く無いので互いにADCが育ちやすいレーンとなる。
&br;
相手のソラカがUltを習得した後は、同数戦は極力避けたい。トントンの戦闘はまず勝てない。
戦闘を起こす場合は予め視界を撒いておいたり、相手の森がよそにいるのを確認して人数差を作ってから。
それでも瞬時のヒールは救出能力が高く、キルまで繋がらない可能性も高い。
有利を取ればキャリーできるレーナーの場合はGank、そうでなければ集団戦にフォーカスを合わせていく形が主。
&br;
集団戦においても長期的なトレードが得意なので、シージ合戦にするよりもエンゲージして戦闘に持ち込みたい。
ソラカがフリーだと前線がかなりタフになり、正面戦闘は不利になるため横から当たる、人数差を作っておくなど予め工夫を。
ソラカ自身は視界を確保する能力が低いため、森の視界を制圧しておけば不意打ちもかなり狙いやすくなる。
赤トリンケットやコントロールワードを多めに持っておくとキャッチに繋げるのもそう難しくは無い筈。
}}}

#BR
** スキル紹介 [#s53c4c95]
#style(class=champion_summary_list){{
|50|750|c
|~&ref(./Soraka_Salvation_(P).png,48x48);|''&rcj(p,name);(&rce(p,name);)''&br;ピンチの味方がいる場合、かつそちらに向かって走る時のみ超加速。&br;仲間の危機にかけつけて颯爽とWをかけるだけではなく、場合によっては自分が逃げる時にも有効。|
|~&ref(./Soraka_Starcall_(Q).png,48x48);|''&rcj(q,name);(&rce(q,name);)''&br;これの命中精度がレーン維持性能に直結する。&br;距離に応じて着弾までの時間が変わり、遠距離を指定した場合は見てからステップで避けられるほどに遅い。&br;基本的には味方のCCに合わせるか、茂みから狙っていくことになる。命中すると一定時間をかけて回復+加速。&br;命中した場合は相手にスローがつくため、逃げる相手を狙う場合は退路を断つように撃つと当たっても当たらなくても捕まえられる。&br;視界も確保できるが、当然近くにソラカがいることはバレるので注意。相手が見えても自分が捕まればまず逃げ切れない。|
|~&ref(./Soraka_Astral_Infusion_(W).png,48x48);|''&rcj(w,name);(&rce(w,name);)''&br;CDが非常に短いヒール。ただしコストとして自分のHealthを使うので、連発すると自分がピンチになる。&br;Qを当てた後の回復中に使うとコストのHealthが減少するので、回復したい場合もまずQを当ててからというのが基本。&br;ちなみにHealthが少なすぎると発動できなくなるが、閾値以上・コスト未満のHealthが残っている場合はデスせずに残りHealth1で止まる。|
|~&ref(./Soraka_Equinox_(E).png,48x48);|''&rcj(e,name);(&rce(e,name);)''&br;総合ダメージはなかなか大きめ、スネアも強力だが単体ではまず決まらない。&br;Qのスローに重ねたり、味方のCCにチェインさせる、スネアそのものを目当てにせずPeel用と割り切るなど、効果的な運用は盤面ごとに決まる。&br;なお、敵チャンピオンにしか当たらないのでファームには使えない。Pushを作る時に無駄に使ってGankを食らわないよう注意。|
|~&ref(./Soraka_Wish_(R).png,48x48);|''&rcj(r,name);(&rce(r,name);)''&br;射程無限の全体ヒール。即時発動かつ効果量もそれなりに大きく、ギリギリの戦闘はまず確実に勝利へ導ける。&br;残りHealthが4割未満の味方は回復量が1.5倍になる。相手のダメージ出力の傾向にもよるが、早めに使うよりもある程度食らってから使うのが理想。|
}}
#BR

** セリフ [#j6eb022c]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
'''チャンピオン選択時'''
''「私があなたを導くわ」''
'''チャンピオンBAN時'''
''「すさまじい憎悪を感じます」''
~
'''移動時'''
''「これが私の道です」''
''「急ぎましょう」''
''「心に安らぎを」''
''「従います」''
''「癒し、守りましょう」''
''「力をお貸しします」''
''「森羅万象に調和を」''
''「一歩一歩が、新しい旅なのです」''
''「癒しを求める声がします」''
''「慈悲の心を」''
~
'''攻撃時'''
''「こうするしかないのです」''
''「暴力では何も解決しません」''
''「おやめなさい」''
''「すさまじい憎悪を感じます」''
''「安らかに」''
''「真の静寂を教えましょう」''
''「星よ、力を」''

'''&ref(./Soraka_Wish_(R).png,32x32);R:&rcj(r,name); 使用時'''
''「命を!」''
''「星よ、お願い!」''
''「生きて!」''
''「あきらめないで!」''
~
'''挑発時'''
''「その程度なのですか?」''
''「あなたは導いてあげません」''

'''ジョーク時'''
''「ええ、この額から生えているのは角です。あんまりジロジロ見ていると怒りますよ?」''
''「ええ、これはバナナなんです、ふふ。まさかと思うでしょう? でもバナナなんです」''
 #アップグレード前の攻撃エフェクトがバナナに見えていたことから。\

//---------- 英語 ----------
'''Upon Selection'''
''"Let me guide you." ''
 私が貴方を導きましょう。
'''Upon Selection for Ban'''
''"What must be done."''

'''Movement'''
''"This is my path."''
 これが私の生きる道。
''"Never waste a breath."''
 命を粗末にしないで。
''"For peace of mind."''
 心に安らぎを。
''"Where am I needed?"''
 私を必要としている場所はどこ?
''"To heal and protect."''
 あなたを癒し、守るために。
''"I lend my aid.''
 力をお貸しします。
''"The whole world in balance."''
 世界に平和を。
''"Every step: a new journey."''
 一歩一歩が新しい冒険よ。
''"I'll heed their call."''
 私が彼らの注意を引きましょう。
''"Gracefully." ''
 優雅に。

'''Attacking'''
''"What must be done."''
 できればやりたくはないのだけれど。
''"Violence cannot go unanswered."''
 暴力は暴力の応酬を生むだけよ。
''"They will go no further."''
 彼らを止めてみせる。
''"Such hatred in their hearts."''
 彼らの憎しみを感じるわ。
''"Be at peace."''
 安らかに眠りなさい。
''"They will know serenity."''
 あのばか騒ぎをやめさせなくちゃ。
''"By the power of the stars." ''
 星々の力で。

'''Using &ref(./Soraka_Wish_(R).png,32x32);&rce(r,name);'''
''"For life!"''
 生命よ!
''"Stars hear me!"''
 星よ、力を貸して!
''"Live!"''
 生きて!
''"Have hope!"''
 あきらめないで!

'''Taunt'''
''"Do you always fight so poorly?" ''
 それが貴方の本気ですか?
''"I will not save you."''
 もう守ってあげないから。

'''Joke'''
''"No, I'm not happy to see you. Yes, that is a horn growing out of my head." ''
 あなたに会って興奮したわけじゃないのよ。そう、「タって」いるのは私の頭の角。
(Tristanaと同じジョークで、「おめーのポケットのあれ、チ○コか、それとも拳銃か?」という昔の西部劇のやりとりから)
''"Yes, that was a banana. *giggles* No-one expects the banana."''
 そう、あれ本当にバナナだったのよ。うふふ。だれも気付いてなかったみたいだけど。
 #アップグレード前の攻撃エフェクトがバナナに見えていたことから。バナナの形状を上記のチ○コネタにもかけている。\
}}

** 小ネタ [#j7febe10]
-顔が[[怖すぎた>http://m.loljp-wiki.tk/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=ico_Soraka_Old.png&refer=images]]のでアートワークの修正を受けた経緯を持つ。
-その後、ビジュアル''アップデート''により別人に変貌した。
-2014年9月にサポートで一番最初にリワークを経験したチャンピオン
-神聖なるソラカはワーウィックに呪いをかける前の姿。
-友人だった&c_warwick;ワーウィックに好意を抱いてたが、策略にハマり騙された。
-ソラカはIoniaでNoxianに侵攻され故人になった&c_irelia;イレリアをhiten bladesとイレリアの生命を繋ぐ事で蘇生に成功した。
-ソラカと&c_bard;バードはCelestial being(天の人)として深い関係を持っている。
-白魔道士スキン(celestine soraka)は有名なFinal Fantasyシリーズに出てくる白魔道士をモチーフにした。
-ソラカの名前の由来は日本語の「空」から。
-秩序の光スキンのモーションにFF10のユウナが行っていた'異界送り'をモチーフにしている。
-公式曰く主にFFシリーズをモチーフにしているとの事

** ストーリー [#sccf6a38]
#tab(日本語,英語){{
//---------- 日本語 ----------
&rcj(lore);\

//---------- 英語 ----------
&rce(lore);\
}}

** スプラッシュアート [#id471801]
&splash;

* コメント [#sddd0a64]
#pcomment_nospam(コメント/Soraka,20)
----